2007年11月01日

やっとこさ宅建資格登録申請

昨日、遅ればせながら、宅建の資格登録申請に行ってきました。

宅建の合格発表があったのが、去年の11月29日。
同時期、妊娠が判明ひらめき

そして、今年の2月22、23日に登録実務講習受講。
妊娠中期、ちょうど安定期に入ったばかりでした。

登録実務講習の修了証が届いたのが、3月下旬。
これがないと、登録申請手続ができません。
さて、安定期のうちに、登録申請を済ませておこうexclamation
そう考えていたのですが・・・。

まだ妊娠中期なのに、なぜか頻繁に張るお腹。
外出先で、苦しくて座り込むことがよくありましたふらふら

ちなみに、登録申請手続のためには、
片道40分電車に乗る必要があります。
さらに、登録申請に必要な、都道府県の証紙、
「登記されていないことの証明書」を手に入れるために、
その前に法務局等に立ち寄らなくてはなりません。

「登記されていないことの証明書」に関しては、
事前に、東京法務局に郵送請求という形もとれたのですが、
郵送請求するためには、登記印紙を用意しなければなりません。

近所では登記印紙を購入できる場所がないので、
わざわざ登記印紙だけを購入するために出かけることを思えば、
登録申請時に、申請場所から徒歩圏内にある法務局に立ち寄ったほうが、
一度に事が済みます。

しかし、法務局、証紙の販売場所、登録申請の場所、
と3ヶ所をまわるのは、
徒歩圏内とはいえ、妊婦にとってはけっこう大変。

片道40分電車に乗り、現地で歩きまわるには、
お腹が張っている状態では危険です。
なので、様子をみているうちに、
あっという間に日は過ぎていき、
どんどん体調は悪くなっていきましたバッド(下向き矢印)

ついには、お医者さまから自宅安静を言い渡され、
登録申請手続に行くことができなくなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

その後、なんとか無事、出産を迎え、
昼夜子育てに明け暮れる日々。
生後しばらくは、赤ちゃんの生活リズムも安定しておらず、
預けて長時間の外出というのは、ままなりませんでした。

ようやく生後3ヶ月に入り、
授乳のリズムも定まってきたので、
夫に1日有休を取ってもらい、
子どもの世話を頼み、
やっとこさ手続に行くことができたというわけです。

ずっと登録申請手続のことが気になっていたので、
肩の荷がおりたというか、ホッとしましたダッシュ(走り出すさま)

実は、宅地建物取引主任者証の交付手続がまだ残っているのですが、
登録手続の完了までに時間を要するので、
法定講習なしで交付手続ができる期限である、
11月29日までに手続ができるかは
ビミョウなところですたらーっ(汗)

それもあって、早い時期に登録申請手続に行かなければ、
とずっと気が急いていたのですが、
平日しか手続ができないのに夫の有休がなかなか取れず、
かといって子どもを連れて出るわけにもいかず、
夫以外に預ける人もおらずで、
ギリギリの時期になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

まあ、主任者証を使う可能性は、
しばらくの間はきわめて低いので、
登録さえとりあえず済ませておけたらいい、
主任者証に関しては、
間に合わなければ、それはそれでいい、
と思っています。


いつも最後まで読んでくださってありがとうございます。
よろしければ、応援クリックをお願いします→
banner_04.gif にほんブログ村 資格ブログへ
posted by まっしぃ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 宅建 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63921410

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。